読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free Traveler

なまら旅して、なまら撮る

雲取山〜東京都最高峰を目指した旅〜

2014年05月10日(土)〜11日(日) 東京都、埼玉県、山梨県、長野県の1都3県に跨る山、雲取山(くもとりやま)に行ってきました。標高は2,017mあり、東京都で最も高い山になります。 雲取山は、秩父多摩甲斐国立公園に属し、山頂からの展望も良く、都民が…

箱根山〜春の箱根カルデラを歩く旅〜

2014年05月04日(日) 神奈川県と静岡県にまたがる箱根山(はこねやま)に行ってきました。標高は最高峰の神山で1,438mあります。 箱根山は、都心から最も近いカルデラ地形であり、その歴史は約40万年前に始まったとされています。中央火口丘の一つである神…

岩殿山〜春の陽気とスリルを味わう旅〜

2014年4月12日(土) 山梨県大月市に位置する岩殿山(いわどのさん)に行ってきました。標高は634mあり、東京都のスカイツリーと同じ高さになります。 大月駅から観ると岩が露出した荒々しい山容をしていますが、山頂までは駅から1時間ほどのため、家族や子…

大楠山(南関東) 〜春の訪れを知らせる菜の花と桜、初めての三浦半島を訪れる旅〜

2014年3月29日(土)各地で桜が次々と咲き乱れる中、神奈川県三浦半島の最高峰である大楠山(おおぐすやま)に行ってきました。大楠山は三浦半島の地形上、周囲に山がなく遮るものがありません。 そのため標高が241mと低いにも関わらず、三浦半島全域、東京…

美ヶ原(八ヶ岳)〜梅雨間近の快晴な高原台地、長野の中心を下道で訪れる旅〜

2013年05月25日(土)長野県の美ヶ原(うつくしがはら)に行ってきました。長野県のほぼ中央に位置することから、美ヶ原は山頂にアンテナ群が立ち並び、長野県内放送の要所となっています。山頂からは日本アルプスを見渡しながらの高原ハイキングを気軽に楽…

GW東北遠征(三日目)(東北)〜噴煙あげる火山地帯、リベンジに成功したGWを締め括る福島県〜

2013.05.04(土) 東北の旅も三日目に突入しました。この二日間で東京→山形県→岩手県→秋田県→山形県と忙しない移動を経て山形県まで戻ってきました。GW東北遠征 一日目 〜東北地方への初進出、岩肌に囲まれるワイルドな入浴〜 GW東北遠征 二日目 〜雨と雪を…

GW東北遠征(二日目)(東北)〜雨と雪を同時に体験するGW、平野広がる未開の秋田県〜

2013.05.03(金)前日の疲れも盛岡駅前のカプセルホテルでぐっすり眠れたことでとれました。GW東北遠征 一日目 〜東北地方への初進出、岩肌に囲まれるワイルドな入浴〜当初の予定通り八幡平へ向かおうと、朝のテレビの天気予報を見ながら思っていたら、なん…

GW東北遠征(一日目)(東北)〜東北地方への初進出、岩肌に囲まれるワイルドな山形県〜

2013年05月02日(木)「行くぜ東北」ゴールデンウィーク後半を利用して東北地方へ遠征という名の旅に出ました。以前から興味があった東北地方ですが、お金もかかるし東京からは距離もある。そんな理由からずっと行けずにいたのですが、今回の大型連休を利用…

両神山(奥秩父)〜二つの神を祀る埼玉の奥地、新緑と鎖を満喫する登山の旅〜

2013年04月27日(土)埼玉県の奥秩父の北端に位置する両神山(りょうかみさん)に行ってきました。標高は1,723mあり、山頂に至るまでには鎖を使って登ったり、切り立った岩場を通過したりするスリル満点の山です。かつては信仰の山としての色が強かった両神…

三ツ峠山(富士山周辺) 〜圧巻の富士、開運信じて峠を攻める今年度最後の旅〜

「峠」と聞くと何を想像しますか。 険しワインディング道路、冬の凍り付いたアイスバーン、山を貫く長いトンネル、頭文字をとった峠攻めの漫画などが僕の頭には真っ先に浮かびます。 週末に車に乗って旅に出たとき、目的地へ到達するまでの壁としか思ってい…

塔ノ岳(丹沢) 〜都心から近い巨大山塊、残雪の丹沢へ初めて挑む旅〜

2013年03月02日(土) 神奈川県の西に位置する丹沢山塊の塔ノ岳(とうのだけ)に登ってきました。 標高は1,491mあり、自身過去最高峰となります。 丹沢は東西40km、南北20kmに及ぶ神奈川県の約6分の1を占める広大な山地です。 塔ノ岳は展望も良く、コースも…