読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free Traveler

なまら旅して、なまら撮る

Blends wax〜何も考えずに〜

PC050055

 2016年12月03日(土)

 群馬県の丸沼高原スキー場で今シーズンの初滑りを迎えました。

 そのときの話はまた書くとして、今シーズンはハヤシワックスにサポートライダーとして選ばれてワックスを使わせていただいているので、今回は板に使用したBlends waxについてほんの少し書きたいと思います。

何も考えずに

 標高1,400mをベースとする丸沼高原スキー場は雲一つない快晴。コースは人工雪と天然雪のハイブリッド仕様。ワックスに詳しい方ではないですが、人工雪に対するワックスの選び方とかもあるのかな。

 朝8時前に到着し車から降り、「さむっ!」と声に出してしまう気温約1℃から、昼にかけて日が昇り気温も少しずつ約6℃まで上昇し、わずかにあった雪も溶け始めた。 

 雪温まではわかりませんが、朝一の日陰では硬めのバーン、日が昇り徐々に緩んできました。そんな中でもBlends waxのBASEWAXのみで何も考えずに滑走することができ、シーズンインすることができました。

 まだシーズン初めで時間も距離も短い中での体験ですが、「何も考えずに」というのは身体の動きや周囲への配慮、山や森の静けさなど、他の部分へ意識を向けることができるので、意識することが一つでも減ることは意外と重要な要素かと思います。

 

 雪の上で過ごすシーズンはまだ始まったばかりですが、昨年の少雪の冬が今年もあるのかと思わせるような12月初旬。(北海道はいつも通り降っているみたいですが)

 雪の上で遊ぶ人や仕事をする人にとって、これからどうなっていくのか気になるところですが、来たるその日に備えて道具や技術の準備を進めると同時に、シーズン初めの今はそのときのその条件を楽しめる心の準備もしておきたいと思います。

 

Blends waxの記録

free-traveler.hatenablog.com

 

丸沼高原の記録

free-traveler.hatenablog.com

 

広告を非表示にする