読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free Traveler

なまら旅して、なまら撮る

男と女〜たちきれない過去〜

映画


2016年09月11日(日)

クロード・ルルーシュ監督の作品『男と女』という映画を観ました。

♪ダバダバダ〜♪のメロディで知られる大人の男と女の恋愛を描いたフランス映画。

パリで一人暮らしをするアンヌとカーレーサーのジャンは、ドービルにある同じ寄宿舎に娘と息子を預けていることから知りあい惹かれあった。が、いまだ辛い過去を忘れられない二人は……。流麗なカメラワーク、カラーとモノクロームを使い分けた大胆なモンタージュ、そして甘美なメロディが“運命の出会い”に魅入られた男と女の恋を浮き彫りにしていく。

 

キャッチフレーズは、

たちきれぬ過去の想いに濡れながら 愛を求める永遠のさすらい 

………その姿は男と女 

 

難しい男性と女性の恋愛は50年前も変わらないことが伝わってきます。

今年で制作50周年ということで、デジタル・リマスター版が今秋全国の映画館で上映されるようです。

otokotoonna2016.com

 

男と女 特別版 [DVD]

男と女 特別版 [DVD]

 

 

 

広告を非表示にする